トップページ

ご利用方法

お客様の声

アクセス

よくある質問

お問い合わせ

夢を叶える就労トレーニング 下之郷教室 オープン♪

2022-05-16

こんにちは!

夢を叶える就労トレーニング 下之郷教室です。

5月1日より、上田市にこどもプラス3教室目の放課後等デイサービスが開所しました。

小学校高学年生から中学生・高校生を対象とした就労サポートを目的とした教室です。

  • お子さん達一人一人の夢は・・?
  • ご家族は、お子さんの将来をどのように考えているのだろうか?
  • 将来の夢を叶えるには 今からどんな力が必要なのだろう?

お子さん達一人一人と向き合っていきたいと思っています。

 

社会性を養う自主登所を実践! 最寄りの駅は上田電鉄別所線 下之郷駅

小学校5年生のA君は、初めて職員と一緒に電車で下之郷教室に登所をしました。

ご家族に上田駅まで送って頂き、そこから切符を購入し電車に乗りました。

乗ったことのある電車とはいえ、この日は特別な印象で

電車内でもソワソワし落ち着かない様子でした。

 

発達障害のお子さんの特性として、いつもと違うスケジュールや

急な予定変更に対応することに苦手さがありますが、

ご家族に事前にスケジュールをお渡しして内容の確認をしていたので

パニックという様子ではなく、わくわくどきどきした楽しみな様子が伺えました。

電車内でのマナーを守り切符は落とさないように意識して手に握りしめていました。

 

降りる駅の一つ前の駅から、職員に言われなくても電車を降りる準備することができていました。

まさに、自主性が育ち意欲的な姿が見られ嬉しく思いました。

駅から事業所までは徒歩で歩いてきてもらうのですが、

今日は職員と一緒にルートを確認しながら歩いていきます。

道路のどちら側を通らなければいけないのか?などを確認しながら事業所まで歩いていきました。

おやつを購入して小遣い帳をつけて、金銭感覚を養う

将来、就労してお金を稼ぐ……

まだまだ先のような感じがしますが、それまでにお金の大切さ、使い方、守り方を

学んでもらいたいと考えています。

そこで、1か月分のおやつを購入する体験をしています。

自分がこの1か月何回登所するのか確認し、その回数分のおやつを見通して買い物をしました。

ご家族の方から用意してもらったお金すべて使ってしまうのか?

少しでも無駄を省いてお金を残そうと考えられるか、残ったお金を貯める。

貯めたお金を騙されることなく守っていかれるかなど色々課題はありますが、

まずは目的を持って一人で買い物をしてお店の人と会話する、支払う、食べてみて結果良かったか、

失敗だったか評価してみる経験を通して

金銭感覚を養ってもらいたいと思っています。

どのお子さんも嫌がることなく今日の分、今度の分と、考え電卓で計算したり暗算したりして買い物を楽しんでいます。

また、おやつを買って終わりではなく、買ったものの評価を行うことも行っています。

それを買って良かったのか、買わなければ良かったのか?

買ったその時の気持ちと、時間が経過してからの気持ちを振り返り評価することで、

お金の使い方について学んでもらうためです。

活動の中から消費・浪費・投資についてもお子さんたちに考えてもらえる機会を

設定して金融教育も行っていきます!

 

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号0120−970−421 受付時間 平日10:30~19:30 土曜・祝日9:00~18:00 定休日:日曜日
  • 当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
    お気軽にお問合せください。

     

    こどもプラスは全国に教室がございます。
    教室情報はこちらからご確認いただけます。

    ▲page top